2021.08.13 10:00 店舗紹介 その他

人は水に生かされている

こんにちは、natural style BIO SOPRA Tokyo(ナチュラルスタイル ビオソプラ トーキョー)です。

最近は30℃を越える日が続いています。
体から水分が失われ脱水になりやすい時期になりました。
今回は人間における水の大切さ、水を摂取することによるメリットや
おすすめの水のとり方を紹介していきます。


水とは

一般的に5大栄養素(①たんぱく質②脂質③炭水化物④ビタミン⑤ミネラル)といいます。
これに「水」を加えたのを6大栄養素と言います。
(水は食品成分の一部ではありますが、「栄養素」とは表現しません。)

人の体は60~70%は水でできており
そのうち2%をを失ったら喉が渇き、運動機能が低下し始めます。
4〜5%を失うと疲労感や頭痛、めまいなどの脱水症状が出現します。
10%以上となると死に至ることがあり
人間にとって水分の摂取は欠かすことができない大切なものといえます。

水が及ぼす体への影響



地球の7割は水に覆われており、月の引力により潮の高さが高くなったり、低くなったりします。
地球上の大量の水を引いたり戻したりするほどの月の引力は
体の60%以上水分でできている人間に影響を及ぼします。
例えば月が満ちていくときは補給の力が強くなります。
満月の日は満潮となり、身体的は比較的むくみやすくなりますが、精神的には読書や勉強でのインプット系の作業に向いていると言われています。
一方月が欠けていくときは解毒作用が強くなります。
新月の日は干潮となり、身体的には排泄、デトックスに向いていると言われており比較的スッキリします、メンタル面では断捨離などが効果的と言われています。このように身体的だけでなく精神的にも大きく影響します。
わたしたち人間は地球上で生きている上ですべて繋がっており
水に生かされていると言っても良いでしょう。

水を飲むメリット

水を飲むことによるメリットは以下となります
・水を飲むと血流が良くなり代謝が上がりやすい
・新陳代謝が上がり肌がきれいになる(肌の水分量が多いことで日光による日焼けもしにくくなります)
・排泄量が増え、デトックス効果がある(毒素は便→尿の順に多く排出されるため)
・風邪をひきにくくなる(喉が常に水に覆われるため)

失われた水分の正しい補い方



とはいえ、むやみやたらに大量の水を飲めばいいというわけではありません。
水が持つ健康や美容への効果を十分に活かすためには摂取するタイミングや分量に注意する必要があります。

お水を飲むタイミングは
水分は一度にゴクゴクと大量に飲んでも吸収されず、コップ1杯程度をこまめに飲むのが理想的です。
特に意識して水分を摂取したいタイミングとしては
・起床直後
・就寝前
・食事中
・運動前後、最中
・入浴前後
をおすすめされていますが、そのほかにも喉が乾いていなくても口を湿らす程度にこまめに飲むことも推奨されています。
なぜなら水を飲みたいと感じたときには体が水分を欲しているときなので
その時はすでに脱水になっているからです。
常に喉が湿っており、喉についた細菌が洗い流され風邪をひきにくくなる効果もあります。

水分量としては1日1.5L〜2Lのお水を飲むことをおすすめします。
また、水を冷やしすぎると体に負担がかかります。氷をたくさん入れて飲んだり、冷蔵庫で冷やしすぎたりしないように注意しましょう。8~13℃ほどが適切だとされています。

まずは水飲みから初めてみるのをお勧めいたします。
まずやってみるとちょこちょこと飲んでいると2Lはすぐに飲めるものです。
さあ、今日から一緒に水飲みを始めましょう。

natural style BIO SOPRA Tokyo
(ナチュラルスタイル ビオソプラ トーキョー)は、

“大切な毎日に、上質で華やぐライフスタイルを提案する”

をコンセプトに、こだわり抜かれた様々な商品を取り扱っております。
汐留イタリア街にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

〒105-0021
東京都港区東新橋2-9-4 ヴィアパルコビル1F

大江戸線「汐留」から徒歩5分
山手線・浅草線「新橋」から 徒歩9分
山手線・京浜東北線「浜松町」から 徒歩9分
https://bio-sopra.com/access

スタッフによる商品紹介や、季節を楽しむライフスタイルを提案・情報発信しています。
想いの詰まった作品を、みなさまの日常に。

Blog

関連記事