2020.04.19 12:00 店舗紹介 その他

エシカルでサスティナブルな社会に貢献。natural style BIO SOPRA Tokyoが提案する未来のライフスタイルとは。

こんにちは、natural style BIO SOPRA Tokyo(ナチュラルスタイル ビオソプラ トーキョー)です。

当店は、2019年12月9日、汐留イタリア街に、オーガニックの日用品雑貨を扱うセレクトショップとしてリニューアルオープンしました。

都会で忙しくパワフルに過ごされているお客様に、大切な毎日に、「上質」で「華やか」なライフスタイルを提案します。

店内は、 国産木材を床や壁、棚へふんだんに使用しており、まるで森林にいるかのような木の香りに包まれます。



お店の中央には白樺の樹木を据え、木のぬくもりを感じられる内装・アイテムに統一しました。お客様が、自然の良さを楽しめるお店作りにこだわっています。

当店は、みなとモデル二酸化炭素固定認証制度を東京都港区より取得しました。

今回は、natural style BIO SOPRA Tokyo が提案するエシカルなライフスタイルについてご紹介します。

natural style BIO SOPRA Tokyoが目指す、エシカルでサステナブルなライフスタイルの提案とは。



natural style BIO SOPRA Tokyoは、自然由来のオーガニックコスメや食品、分解されて自然にかえる家庭用洗剤など、環境に優しく生産方法にまでこだわった商品を厳選して取り扱っています。

毎日ふれて使うものだからこそ、成分にもこだわって、環境と自分に優しく、大切な方にも喜ばれる上質さを求めたい。

モノを買う時代からスタイルを買う時代へ。

エシカルなライフスタイルには、環境に配慮された消費、人・社会に配慮された消費、地域に配慮された消費があります。
私たちは、生活のために何かを消費しています。
何を消費するのか意識するだけで、選択の基準が変わり、行動が変わる事で、環境や人権、貧困などの世界が抱える課題に貢献する事ができます。

サステナブル(持続可能)なライフスタイルとは、私たちが消費し続けるからこそ、未来の社会のために、持続可能な消費を選択していく事が大切です。

農薬を使用しないオーガニック製品や、分解されて環境に変える素材を使った製品を選ぶなど、身近な事から始められます。

natural style BIO SOPRA Tokyo が提案する社会に貢献するサスティナブルでエシカルな生活とは。

natural style BIO SOPRA Tokyoは、オーガニックの食品やコスメ、分解されて自然にかえる素材でできた製品やフェアトレード商品など、環境や人に優しい商品を取り扱っています。

環境に配慮された商品

当店では、分解されて自然にかえる家庭用洗剤や、竹の繊維で作られたエコーヒーカップなど、自然に配慮された商品を揃えています。

人・社会に配慮された商品

当店では、フェアトレード商品の取り扱いや、売上の一部が自立支援や環境を守るために還元される商品の仕入れを積極的におこなっています。
フェアトレード商品を取り扱うことで、途上国などから適正で公正な値段で購入し、農家の生活改善と自立が支援できます。

地域に配慮された商品

当店は、 みなとモデル二酸化炭素固定認証制度を東京都港区より取得しました。
国産木材を床や壁、棚へふんだんに使用しており、自然を感じられる店内にこだわっています。
また、国産のフルーツを使用したオーガニックコスメや個性豊かなハンドメイド作家さんの作品も取り扱っています。

エシカルでサステナブルな生活は様々な形があります。
興味のある分野で、社会的な課題を解決するために頑張っている企業の商品を買って応援する事で世界の抱える課題に貢献する事ができます。

子供や大切な人にはオーガニック商品を与えたい、肌をいたわってオーガニックの化粧品を使いたい、地球環境を考えて分解されて自然にかえる製品を選びたい、などいろんな想いがあると思います。

エシカルな商品には、商品1つ1つに誰かに話したくなるようなストーリーがあり、生産者の願いが込められています。
商品ができるまでのストーリーを添えて、大切な方へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。受け取った方が共感する事で、そこからエシカルの取り組みが世の中に広まって行きます。
想いが次の人にバトンパスされる事で、世の中が良い方向に進んでいく素敵な取り組みではないでしょうか。
実際、環境保護や社会貢献の高まりで、世界のエシカル消費市場は拡大していると言われています。

natural style BIO SOPRA Tokyo が取り組むSDGsの項目



SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
新たな行動目標として、国家、企業、個人がその目標の達成に向けて取り組んでいます。


natural style BIO SOPRA Tokyo が取り組むSDGsの項目



ZERO HUNGER(飢餓)/ フェアトレード商品の取り扱い


GOOD HELTH and WELL BEING(保健)/ オーガニック商品の取り扱い


QUALITY EDUCATION(教育)/ 生産者、ハンドメイド作家によるワークショップの実施


GENDER EQUALITY(ジェンダー)/ 女性経営者による女性社会進出の促進


CLEAN WATER and SANITATION(水・衛生) /オーガニック洗剤使用による水質環境保全の提案


DECENT WORK and ECONOMIC GROWTH(経済成長+雇用)/ 若手経営者の独立支援、店舗でのインターンシップ制度


CLIMATE ACTION(気候変動)/ みなとモデル認証


PARTNERSHIPS FOR THE GOALS(実施手段)/ ワークショップの実施

”SDGsをより身近に、よりおしゃれに”

未来の社会のために「世の中に少しいいこと」を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

natural style BIO SOPRA Tokyoはエシカルでサステナブルなライフスタイルを目指し、大切な毎日に、「上質」で「華やか」なライフスタイルを提案します。
ぜひ、店頭で手にとって、商品の良さを感じていただければと思います。


取り扱いアイテム

■ノバスコシアオーガニックス/オーガニックプロテイン
いらないものは何もいれない、すべてUSDA認証オーガニックなブランド。オーガニックプロテインは3種のプロテインを配合し、栄養満点でありながら消化吸収に優れた日本オリジナルブレンドです。

■LOGONA/Luamo
ドイツ発のオーガニックコスメのパイオニアLOGONA。中でも、Luamoシリーズは本当に必要なものを見極めた、健やかで心地よく生きたいと願う大人の女性のライフスタイルに寄り添う、「守る」をコンセプトにしたブランドです。

■取り扱いブランド(順不同)
Better For、HACHIBEI、LOGONA、MOYO、sisiFILLE、Smallest Soup Factory、tokotowa organics、velvety、スローコーヒー、ノバスコシア、ティートリコ、フルーツルーツなど

natural style BIO SOPRA Tokyo
(ナチュラルスタイル ビオソプラ トーキョー)は、

“大切な毎日に、上質で華やぐライフスタイルを提案する”

をコンセプトに、こだわり抜かれた様々な商品を取り扱っております。
汐留イタリア街にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

〒105-0021
東京都港区東新橋2-9-4 ヴィアパルコビル1F

大江戸線「汐留」から徒歩5分
山手線・浅草線「新橋」から 徒歩9分
山手線・京浜東北線「浜松町」から 徒歩9分
https://bio-sopra.com/access

スタッフによる商品紹介や、季節を楽しむライフスタイルを提案・情報発信しています。
想いの詰まった作品を、みなさまの日常に。

Blog

関連記事